おとなも子供も。東洋医学へそエステは東京銀座ほか、石神井公園・九州福岡など全国お近くのサロンで !!

menu

おとなも子供も。東洋医学へそエステは東京銀座ほか、石神井公園・九州福岡など全国お近くのサロンで !!

美しさと関係が深い腸内環境

美しさと関係が深い腸内環境

腸は消化器官としての役割に加え、美しさと健康、アンチエイジングの鍵を握る重要な臓器です。ハッピーホルモンと呼ばれるセロトニンを多く作り出しているのも、実は脳より腸のほうが多いのです。
身体の表面だけでなく内側から輝く女性になるために、まずは腸内環境について見直してみませんか。

▼腸の役割

腸の役割

健康を守る免疫細胞の約7割は腸管に集中しており、体内に入り込もうとする有害なウイルスや細菌を撃退する役割を担っています。

ところが、腸内で悪玉菌ばかりが増えてしまうと、有害物質が発生して肌荒れや肥満へと繋がってしまいます。

美しさや健康のためには、栄養素を作り出す善玉菌の存在が欠かせません。腸内細菌のバランスをうまくコントロールすることが、アンチエイジングにはとても大切です。

▼美しさと健康は腸にあり

美しさと健康は腸にあり

人間の身体は最初に腸から作られるため、腸は第二の脳と呼ばれるほど重要であることが分かります。腸には美しさと健康に欠かせない「善玉菌」と、老化の原因となる「悪玉菌」、「日和見菌」が存在しており、それぞれのバランスが整っていれば理想の腸内環境だといえます。

ただ、年齢を重ねると善玉菌の数が減少し、腸内細菌のバランスが崩れやすくなります。野菜不足で肉類を摂りすぎる食生活、運動不足や喫煙、ストレスといった生活習慣の乱れは、悪玉菌を増やして腸の老化を早めてしまうのです。

▼腸内細菌のバランスを整えるには

・腸を目覚めさせる

腸を目覚めさせる

朝はコップ1杯の水を飲み、まず腸を目覚めさせることからスタートしましょう。善玉菌を含むヨーグルトや納豆など、朝食は必ず食べるようにしてください。食事には体温を上げる役割があり、腸を刺激して排便を促してくれます。

・自律神経を整える

自律神経を整える

自律神経とは、内臓を支配する神経のこと。自律神経は大きくわけて交感神経と副交換神経の2つにわかれます。そしてストレスを受けると自律神経は、ほんの数秒から数分で影響をうけて乱れてしまいます。現代人はさまざまな刺激に取りかこまれているため交感神経が優位になってしまうことが多く、その状態が続くと様々な心身や日々の不調に繋がるほか、腸にも良くない影響を出してしまいます。

便秘の方は自律神経を整えるよう心がけましょう。バタバタしがちなときは、意識してゆっくり行動したり話したりすると、気持ちが落ち着いて副交感神経の働きが高まります。睡眠不足は自律神経のバランスを乱すため、睡眠を十分にとることもポイントです。(「今日からちょっといい女・オトナの女磨き」幻冬舎をご参考ください)また、筋力の低下を防ぐために、ウォーキングなどの軽い運動を継続的に行うのもおすすめです。

健康な身体も、つやのある美しい肌や引き締まったボディラインも健康な腸から作られます。東京・福岡に店舗を構えるトップレディは、東洋の力をふんだんに使い、お客様一人一人に合った施術で体内のデトックスを行い、目からのウロコの方法であなたの健康と美しさを作り上げる、エステを超えた経絡サロンです。
女性特有の冷えや便秘に悩んでいる、肌荒れを繰り返している、なかなか痩せない、無理なくきれいに体重を落とす方法を行いたい、運動では作れない女性らしいラインを作りたい、魅力的になりたい、加齢をしても美しく健康でいたい、病院にいっても病気ではないのになんだか不調を感じる、口コミで評判の良い銀座のエステサロンを探している方など、どうぞお気軽にご相談ください。確かな実績の経絡サロン トップレディがあなたの強いお力になります!