おとなも子供も。東洋医学へそエステは東京銀座ほか、石神井公園・九州福岡など全国お近くのサロンで !!

menu

おとなも子供も。東洋医学へそエステは東京銀座ほか、石神井公園・九州福岡など全国お近くのサロンで !!

酸化で体が老化する!!体が酸化してしまうメカニズム

酸化で体が老化する!!体が酸化してしまうメカニズム

ダイエットやスキンケアなどの努力を重ね、美しく年を重ねる女性が増えてきました。何歳になっても女性としての美しさを保つことは、充実した日々を過ごすために欠かせません。しかし、老化を防ぐためには、体の酸化を防ぐことが大事です。体は強い紫外線や、ストレス、食べ物などで、酸化します。すると老化を促進したり、老廃物が溜まりやすくなったり、細胞の遺伝子が傷つけられて細胞が変異してしまうのです。酸化で体が老化すると、ビューティ面ではもちろん、健康にも害をおよぼしてしまいます。

▼なぜ酸化するのか

なぜ酸化するのか

りんごを切ってしばらく放置すると、切った部分が変色します。
これは、空気に含まれる酸素がりんごの成分と結合して酸化したことが原因です。

酸素は生きるうえで不可欠ですが、酸素には鉄を錆びつかせたり、食べ物を変色させたり味を劣化させる酸化作用もあります。呼吸で酸素を取り込む私たちも、これと同じような働きが体内で起こっています。

人が生きていくには呼吸をして、酸素を体内に取り込まなければならず、酸素は人が活動するために必要なエネルギー生成に使われますが、一部の酸素は他の物質と結合し活性酸素となってしまうのです。そして、老化を促進したり、老廃物が溜まりやすくなったり、細胞の遺伝子が傷つけられて細胞が変異すると美容面・健康面において害を及ぼします。

▼なぜ老化につながるのか

なぜ老化につながるのか

活性酸素は強い酸化作用を持っており、健康な細胞を酸化させて細胞の働きを低下させます。 酸化が進むと内臓脂肪が増え、動脈硬化の原因となる血管の老化を促進します。このように体内が酸化することで、老化や様々な病気の要因になるのです。

▼酸化を防ぐために

酸化を防ぐために

活性酸素の働きを防ぐ役割を持っているのが、現在注目を集めている抗酸化食品です。 しかし、抗酸化食品を摂取したとしても腸が弱っていては、100%の効果を期待できません。腸の働きをサポートする方法として、へそエステがあります。へそは内臓に近い表皮であり、多くの血管、神経が集まっているので温めることで腸の働きをサポートできます。

また、へそ下には多くのツボが集まっていると考えられており、温めると副交感神経が優位にたちリラックスできます。

そして、経絡サロントップレディ独自のテクニックは、ストレスや紫外線、食べ物、環境などで発生し続ける「細胞の核の傷である8OHDG」を数時間で消滅します。細胞の核の傷8OHDGを消滅させるには自己流ではなかなか追いつきません。ストレスが多い方、疲れやすい方、なかなか痩せない方、不調な方は、サロンでの集中ケアが必要です。

もちろん、活性酸素が発生する原因は呼吸などの生体活動以外にも、ストレスや紫外線、喫煙などが挙げられます。リラックスするのも、酸化を防ぐ方法の1つとして役立つことでしょう。

皆さんのおへそまわりは冷えていませんか。だるくありませんか。疲れやすくはないですか?ストレスが高い、心身の不調には、ぜひエステを超えた東洋の力、経絡サロン トップレディのへそエステで美と健康を手に入れてください。特許技術の「経絡へそエステ」は美へそだけではなく、体質改善や、痩身、リラックス、腸セラピーも同時に行える画期的なテクニック。体内の活性酸素や不要物も軽減します。終了後のお身体の軽さをどうぞ実感してみてください。経絡サロン トップレディは全店完全予約制となっています。インターネットから24時間いつでもご予約できますのでお気軽にお立ち寄りくださいませ。あなたの人生がかわるかもしれません。